近況と教室再開未定のご連絡

こんにちは。
ぴんぽいんとパソコン教室の森北博子です。

当教室は2019年1月22日以降、実質お休みを頂いています。

多くの方からご心配のお声や、再開時期のお問い合わせをいただいており、ご迷惑をおかけして大変申し訳なく思います。

本来であれば私的なことは公開すべきではないとは思いましたが、大変多くの皆さまにご心配頂いていることを鑑み、時間的制約のある中でメール・LINEトーク・Facebookメッセンジャー等で個別にご説明しきれなくなっているため、このような形で一斉のご連絡となることをお許しください。

 

ご予約済みの案件について

まず、休業前にご予約いただいていたレッスンは、全て通常通り行っておりますのでご安心ください。
前日に、ご予約確認メールを送信していますので、ご不明な点などありましたらお問い合わせください。

また、休業前に作成代行のご依頼を頂き、すでにお支払い済みのお客さまには、ご厚意に甘えて作業開始時期を伸ばして頂いたり、当初の予定より大幅に納期をお待たせしてしまうこととなり、心からお詫び申し上げます。

責任を全うすべく、随時、作業を進めてまいります。

 

 

休業中の連絡手段について

自宅を不在にする日が多くなり、家に居りましても、これまでのようにパソコン前に常時座って作業をしている状態ではなく、メールチェックやコメントチェックなど、遅くなる・見落とす・返信し忘れる等のご迷惑をお掛けしています。

大変申し訳ございません。

緊急のご連絡については、外出先でも着信に気づきやすい、LINE@トーク教室Facebookページのメッセンジャー(友だち繋がりの方は個人Facebookのメッセンジャーでも可)・お電話でお願いできれば幸いです。

すぐにお返事できないかもしれませんが、必ず折り返しご連絡差し上げます。

 

 

再開時期について

2019年2月20日現在、再開の目処は立っておりません。

なお、再開時期については、ホームページLINE@Facebookページのいずれかでご連絡させていただきます。

個別のメールでのお問い合わせではお答えいたしかねますので、悪しからずご了承くださいませ。

 

 

休業の経緯

休業の理由につきましては下記に記載いたしますので、お時間がある時、ご一読いただけますと幸いです。

 

伏線?パソコンの不調

デスクトップパソコンが急に壊れた件は、すでにSNS等でお知らせしたとおりです。
思えばこれが事の始まりだったのかも・・・と。

それを機に、レッスンと作成代行の募集をストップすることにしたので、なんともタイミングが良かったというか何と言うか・・・。

ちなみに、壊れたと思っていたパソコンは、現在なんとか瀕死の状態ですが動いてくれており、すでに新しいデスクトップパソコンも到着しているのですが、セットアップやデータ引越しの作業に割ける時間がなく、放置されたままになっています。。。

 

実父の入院

1月の中旬、遠方に住む母から連絡があり、父が倒れて救急搬送されたと知らされました。

片道3時間かけて車で駆け付けましたが某県南部の病院が満床だったため、入院後に世話を見やすいよう、きょうだい達が住む都内に転院させ、母を一人で遠方に置いておくわけにもいかず都内に呼び寄せました。

しかし、重なるときは重なるもので、父の入院中に母までもが体調を崩し、近所のクリニックで3度も診てもらったのですが良くならず、さらに詳しい検査が必要とのこと。

数週間後、父が退院したタイミングで一旦二人は自宅に戻り、後日、地元の大きな病院で検査を受けることとなりました。

 

実母の入院

自宅に戻ってから4日後に今度は父から電話があり、母が寝込んで動けないと告げられました。

午前中の仕事を終えて、再び車に飛び乗って片道3時間かけて駆けつけ、地元のクリニックと身内の医療従事者に容体を伝えて判断を仰ぎ、翌朝、救急車を呼んで再び地元の大きな病院へ・・・そのまま緊急入院となりました。

 

父のケアと母の見舞い

退院したばかりの父のケアと、母の見舞いの生活が始まりました。

父には体調面・体力面など心配事が多く、食事も作れないため、見守りと介助が必要です。
有料のサービス等を申し込み、利用することを決めましたが、それはすべて在宅でのこととなります。

母は入院していればひとまず安心ではありますが(容体のことは除き)、父が入院中の母の様子は、年のせいか以前よりも気弱になっている点が見受けられたので、こちらも顔を見せに行きがてら報告と会話でフォローが必要です。

 

きょうだいで交代の番、私の働き方と家族の協力

私は4人きょうだいの2番目です。
他の3人は会社勤めをしており、平日なかなか自由に休める状況ではありません。

幸い比較的自由に身動きが取れる私は、家族の協力もあって、家のことを任せて両親の元へ駆けつけることができました。

きょうだいの中で一番心配をかけてきたので、せめてこういう時に役に立ちたい。。。
気の利いたことはできなくても、連絡係ぐらいはできるのではないかと。

 

 

このような中でも、サクラは咲く

父の入院と、ほぼ時を同じくしてスタートした入試シーズン。

ようやく我が家の受験生の進路も決まり、今、母不在の中に大きな戦力となってくれています。
ありがたいことです。

春には親元を離れることになるのでいろいろ準備をしてやらなければいけないのですが、未だ着手できず・・・申し訳ない。

 

 

一人で働くことの責任と休業の決意

これは頭の中では十分わかっていたつもりでしたが、仕事に関しては代わりが居ないのがこの働き方なんだな、と実感することとなりました。

このように落ち着かない中で仕事をお受けすることは、更なるご迷惑をお掛けすることになると判断し、レッスンならびに作成代行を当分の間、全面的にお休みすることとしました。

皆さまにご迷惑をお掛けして、大変申し訳なく思います。

こういった一連の経験については、私と同じく「一人で働く」という働き方を選んだ皆さんに、少しでも参考になればと思い、また改めて、落ち着きましたら記事に起こしたいと思います。

 

最後に・・・

現時点では、いつ落ち着くのか?いつ再開できるのか?は、検討が付きません。

でも必ずや再開したいと思っています。
(いや、再開しなくちゃいけない!!!笑)

繰り返しになりますが・・・

緊急のご連絡については、外出先でも着信に気づきやすい、LINE@トーク教室Facebookページのメッセンジャー(友だち繋がりの方は個人Facebookのメッセンジャーでも可)・お電話でお願いできれば幸いです。

すぐにお返事できないかもしれませんが、必ず折り返しご連絡差し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

2019年2月20日

ぴんぽいんとパソコン教室
森北博子

 

 

SNSでブログ新着情報をお知らせします

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パソコン教室に8年勤務後に独立、2012年6月から自宅にて【ぴんぽいんとパソコン教室】をスタート。おうちサイズで起業をする女性を、パソコン&スマホという分野からサポートできるよう、日々アンテナを張って新しい情報を仕入れ勉強中。ちょっと変わった変なものが好きなB型。趣味はカエル雑貨収集とフィギュアスケート観戦(ちょっと滑れます)。