なかなかホームページが完成しない理由!?

当教室では、ホームページを作りたい方の為のレッスンは、ジンドゥ(Jimdo)とワードプレスの指導をしています。

ジンドゥは通常の「ぴんぽいんとレッスン」で。
ワードプレスは「ワードプレスレッスン」で・・・
と、分けています。

 

ワードプレスレッスンを独立させているのは

なぜワードプレスだけ分けているかと言うと、ジンドゥより少しだけ手間がかかるからです。

専門的な知識が必要な場部分は、受講者さんは覚える必要は無いので、私がチャチャッと作業をしてお手伝いします。

でも、覚えなければいけない部分は、繰り返し繰り返し受講者さんに作業をしていただき、自宅でも(私の助けなしでも)出来るように、毎回レッスンの度に「宿題」を出して「自分でやらざるを得ない状況」を敢えて設けています。

ただし、宿題は強制ではありません。

 

ホームページ作りは手間暇かかる

ジンドゥでも、ワードプレスでも、そのほかでも、ホームページをイチから作り、公開できるまでに仕上げるには、膨大な手間と時間がかかります。

  • 検索されやすいようタイトルや説明文を考え
  • ページの構成を考え
  • 各ページに記載する内容を考えて入力し
  • 見やすいようにレイアウトを試行錯誤し
  • 写真を撮影したり、ダウンロードして集め
  • 視覚的に飽きさせないよう画像(写真やイラスト)を入れ
  • 読みやすいよう見出しや囲み枠などして工夫し
  • 訪問者がアクションを起こしやすいよう動線を整え・・・

ちょっと書き出しただけでも、たくさんありますね^^;

作り始めは「よし!やるぞ!」と意欲にあふれていても、だんだん作業の大変さを実感すると「あ~、面倒くさい」とだんだん後回し。

そして作りかけで何カ月も放置して、公開できる状態までにはなかなか完成させることができない、というのはよくあるパターンです。(汗)

 

ワードプレスは高くつく!?

ワードプレスは、作り始めからレンタルサーバー料金の支払いが発生します。(独自ドメインは完成してからの支払いスタートでもOK)

当教室で利用していただいているロリポップサーバーは、年間3,240円(一括払い)かかります。

だから、何カ月も作りかけで放置してしまうと、無駄にお金を払うことになって、ヒジョーにもったいない。

  • 「ぴんぽいんとレッスン」よりもレッスン料が高めで、
  • 作り始めからレンタルサーバー代(3,240円)を支払わなければならず、
  • 完成したら独自ドメインの料金(年間約1,500円前後)の支払いまで発生する・・・

これだけ見ると、「ワードプレスレッスン」でホームページを作るメリットは無いように思うかもしれませんが・・・

私は、ワードプレスはメリットだらけだと思っています。

その理由の1つは、こちらの記事に書いたので読んでみてくださいね。
「アメブロをやめた理由。」

 

最短でワードプレスレッスンを終えるには

だらだら時間をかけたからといって、かけた時間分だけ良いホームページが出来るとは限りません。

「よし!作るぞ!」の勢いのあるうちに短期間で作ってしまった方が、かえって仕上がりが良くなるものです。

だから、ワードプレスでホームページを作りたいという方には、
「3か月間、全6回(各2時間)のレッスンで、完成させましょう!
というレッスンプランを設けています。

頑張れば3ヶ月もかからず、4回ぐらいで完成することも可能です。

短期間で仕上がるかどうかは、ハッキリ言って受講者さま次第。
毎回出す「宿題」を次回のレッスンまでにキッチリやっておいていただくことが、完成までの近道です。

 

「ぜんぜん時間が無くて」本当にそうですか?

とはいえ、平日ビッシリ仕事をしていたり、小さなお子さんがいらしたり、PTA役員の仕事や介護などがあって、なかなか「宿題」と向き合える時間が無い場合もあるでしょう。

でも、完成目安として設けている期間は3ヶ月あります!
ホームページ作りに割ける時間が「ぜんぜん無い」ということは無いはずです。

 

ある方は、パソコンの前に座って作業する時間が取れない代わりに、わずかな時間を見つけて、スマホで文章を入力しメモ帳に保存していました。

その文字データをレッスン中に、各ページにコピペして体裁を整え、仕上げていきました。

また、ホームページに載せる写真が「スマホで適当に撮った写真しかない(満足なクオリティじゃない)としても、「あとから撮り直して差し替えます」といって、配置のイメージの参考画像として「とりあえずの写真」を載せて作り進めていきました。

 

「無い」ことにフォーカスして立ち止まるより、「今できること」を最大限やってみれば、完成形は見えてきます。

カタチが徐々に見えてくれば、足りない物や工夫すべき点がわかってきます。
カタチが徐々に見えてくれば、ヤル気が加速していくものです。

それが全然手付かずの真っ新の状態では、何も見えません。
こちらもアドバイスのしようがないのです。。。

 

「宿題」は任意だけど、誰のための「宿題」なのか?

レッスン毎にお出しする「宿題」は任意です。
次のレッスンまでに絶対やってこなければいけないわけではありません。

ただ・・・
「宿題」をやってきていただかないことには、正直言うと、レッスンでお伝えすることは何もないのです。

わざわざ時間をかけて教室まで来て、2時間レッスン中ずっと雑談をして終わり・・・では、本当にもったいない。

単価の高いワードプレスレッスンを無駄にせず、最大限に活用して、1回でも早く「レッスン終了(=ホームページ完成)」するためにも、「宿題」は出来る限り、少しずつでも、やってきていただきたい。。。

 

それでも忙しくて時間がとれなかったら

とはいえ、急な予定変更で忙しくなり、次回の予約までに何も作業が出来なかったら、レッスンを延期していただいてもOKです。

「3か月・全6回」は、あくまでも目安です。
期間や回数を延長することは、もちろん構いません!

ホームページを完成して公開できるまで、一緒に考え、工夫し、提案して、最後まで併走します。

一緒に頑張っていきましょう!

 

 

 

SNSでブログ新着情報をお知らせします

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

パソコン教室に8年勤務後に独立、2012年6月から自宅にて【ぴんぽいんとパソコン教室】をスタート。おうちサイズで起業をする女性を、パソコン&スマホという分野からサポートできるよう、日々アンテナを張って新しい情報を仕入れ勉強中。ちょっと変わった変なものが好きなB型。趣味はカエル雑貨収集とフィギュアスケート観戦(ちょっと滑れます)。