実践中!コロナ自粛中に仕事力を鍛える3つの方法

 

新型コロナウィルスの影響で、イベント等が中止になったり、働き方の再考を迫られる中、皆さんはどう過ごしているのだろう?と気になってSNSなどを見ています。

この時期にやろうと準備してきたことも予定が狂ってしまって、喪失感や虚脱感を感じている方もいるでしょう。

けれども、活動を再開できるときに備えて、力を蓄えたり、ブラッシュアップしたり、あるいは、ご家族と過ごす時間やリフレッシュに充てたりと、前向きな姿勢でいる方々が多いことにホッとしています。

私の大好きな宇野昌磨選手の言葉を借りれば「明けない夜はない」、だからこそ「今、自分にできることを精いっぱいやって」おく、ということを実践しているんですね。

 

コロナで自粛、私の過ごし方

コロナ騒動を受け、当教室では早々に対面レッスンをやめてオンラインレッスンのみに切り替えましたが、ちょうど同じタイミングで、子どもたちの休校が決まり、主人のテレワークも始まりました。

また、隔週で遠方に住む両親の様子を見に行かなければいけないので、「老人への感染防止」という意味でも、オンラインレッスンを選ばざるを得なかったわけです。

とはいえ、普段よりも時間が出来たことに変わりはありません。

せっかく時間があるのだから、普段できないことをしよう!

そう思って私が選んだ「力の付け方」は、勉強・リサーチ・チャレンジでした。

 

勉強

私の勉強の仕方は、読書です。

普段は、頭の中が仕事のことばかり考えているので、本を読む心の余裕がありません。

でも、Amazonで興味ある本を見つけたのをきっかけに、この期間に6冊の本を読みました。(読みかけてやめた本も含めると、全部で9冊手元にあります^^;;;)

どんな内容かというと、セールスライティングと、マーケティングに関するものです。

・・・つまり、まぁ、仕事に関する本ってことですね。笑

私が学んだことはすべて、当教室のお客さまがビジネスをする上でも必要となる知識やスキルばかりです。

学んで実践して、それをお客さまに還元出来たらなぁ~、というのが一番の狙いです。

 

リサーチ

「リサーチ」とは具体的に言うと、お客さまの声を集めることです。

先日ブログにも書きましたが・・・

お客さまが、どんなことを望んでいるのか?
解決したい問題や、困ったことは何か?
それに応えることがビジネスの基本です。

でも、自分の頭の中だけで想像するばかりでは、的外れのことも多い・・・。

特に、ITやインターネット(SNS等)、ウェブ集客といった環境は、年々目まぐるしく新しいものに変わっていくので、自分の中の古い思い込みに固執していると、お客さまの望んでいることとのズレを感じることがよくあります。

なので、お客さまにご協力いただき、生の声を聴かせていただいて、サービス内容の見直しを図ろうと思っています。

 

チャレンジ

新しい挑戦!は、先日アンケートにご協力いただいた、ZOOMの無料イベントもその1つです。

ZOOMに興味はあっても、「実際に自分のビジネスにどんなふうに取り入れていけるのかわからない」という方のために、ぜひ一度ZOOMを体験していただけたらなぁ、と企画しました。

お茶を飲んだり、お菓子を食べながらでも、お子さんとご一緒でも大丈夫です。

ゆる~っと参加していただいて、OK!
1時間ほどのZOOMグループ体験です。

何を取り上げて欲しいか?議題も募っていますが・・・

特に無ければZOOMの便利な機能をご紹介したり、業種別にZOOMでどんなことが出来そうか相談に乗るというのでもいいかな?と思っています。

参加したいなーと思っている方は、事前にフォームか、公式LINEからご連絡ください。

当日、ZOOMに参加するためのURLを、参加時間帯ごとにお知らせしています!

 

ZOOM無料イベント(予定)

開催日:3月18日(水)

午前/10時~11時
午後/14時~15時
夜間/21時~22時

  • どの時間帯に参加していただいてもOKです。
  • 途中参加・途中退出、ご自由にどうぞ!

メールでお申込み

 

公式LINEからお申込み

気軽に参加してくださいね。
お待ちしています!^^

事前に疑問・質問があれば、問い合わせフォームからどうぞ!