覚悟の遺影と50年目の誕生日ケーキ|天狼院ライティング・ゼミ

 

3月から受講していた天狼院ライティング・ゼミ

全16回の課題提出も、残り1回となりました。

 

頑張ったんだけどね・・・

先週は、またしてもタイムアップ・・・。

締切の23時59分までギリギリ粘って書いていたのですが、結局、納得行く形に文章がまとまらず断念。涙

 

全部の課題を出すぞ! と意気込んでいたのに、2回もスキップしてしまいました。

 

でも、書いています。
書かないで出さなかったわけじゃない!

それだけは褒めたいと思います。(甘い?)

 

どうやって上達具合を測ればいいのか?

書くことを学びたい!
思いが読者に伝わる文章が書けるようになりたい!

そう思って受講を決めたあの日から、少しは上手くなれたでしょうか?

それを図るにはあまりにも短い4ヶ月でした・・・、大変だったけど。苦笑

まだまだ、書くことの入り口を覗いただけに過ぎないので、なんらかの形で学び続けていきたいな、と思っています。

 

9回目の掲載!

さて、第15回目の課題ですが、無事、合格できました!

天狼院書店ホームページに掲載していただいています。

 

こうして合格できた課題を見てみると、私のネタの中心は「家族」なんですね。笑

 

 

そのほかの掲載された課題

8つ目

 

7つ目

 

6つ目

 

5つ目

 

4つ目

 

3つ目

 

2つ目

 

1つ目

 

AUTHOR

森北博子
森北博子ぴんぽいんとパソコン教室 主宰
パソコン教室に8年勤務後に独立、2012年6月から自宅にて【ぴんぽいんとパソコン教室】をスタート。ちょっと変わった変なものが好きなB型。趣味はカエル雑貨収集とフィギュアスケート観戦(ちょっと滑れます)。