フォトスケープで明るさ・カラーの補正をしよう

フォトスケープで明るさ補正009

アメブロ巡りをしていて、いつも残念だなーと思うことがあります。

それは・・・、
撮った写真をそのまま載せていること。

(;´Д`)

なぜ画像編集しないの!?

例えば、この写真を見てください。

フォトスケープで明るさ補正000

この写真は、の室内で、蛍光灯の下で撮ったケーキです。

・・・不味そう(笑)

こんな写真を日々のブログに貼っていたり・・・
あるいは、こんな写真を使ってヘッダーを作っていたら・・・

かえってマイナスイメージではないかと(汗)

当教室のパソコンレッスンでは、画像編集する場合、無料ソフト「Photoscape(フォトスケープ)」を使っていただいています。

アメブロカスタマイズで、ヘッダーに使う写真が暗い場合は、必ず写真の補正を行ってもらいます。

そこで、不味そうなケーキを美味しそうに加工する方法です!

 

フォトスケープで写真の色&明るさを補正する方法

1.「画像編集」をクリック

フォトスケープで明るさ補正011

2.編集する写真を表示

フォトスケープで明るさ補正012

 

ホワイトバランスの調整

蛍光灯の光を受けて青白く写ってしまった写真を、本来の色に近くなるよう色の補正をします。

1.「ホーム」タブ→「明るさ,カラー▼」→「ホワイトバランス」をクリック

フォトスケープで明るさ補正001

2.写真の中で、本来「白」である部分をクリックする

フォトスケープで明るさ補正002-1

プレビューで確認しながら、色が正しく補正されるまで、クリックする場所を変えてホワイトバランスを調整します。

3.適用しますか?→「はい」をクリック

フォトスケープで明るさ補正003

 

色が補正されました!

フォトスケープで明るさ補正005

 

明るさの調整

1.「ホーム」タブ→「明るさ,カラー」をクリック
「▼」ではなく、ボタンの方をクリックしてくださいね!

フォトスケープで明るさ補正013

2.(プレビューにチェックが入った状態で)プレビューを確認しながら「輝かせる」を調整する

フォトスケープで明るさ補正006

「露出」や「明るさ」を調整するよりも、「輝かせる」を調整したほうが、より自然に明るく仕上がります。

明るさが補正されました!

フォトスケープで明るさ補正008

 


 

写真を3枚並べて比較してみます!
(クリックで拡大)

フォトスケープで明るさ補正010

 

ホワイトバランスと明るさを補正する前を比較すると…

フォトスケープで明るさ補正009

いかがでしょうか?

撮ったそのままの写真を載せるより、画像編集で明るさや色を補正したほうが、写真のイメージがガラッと変わるのがお分かりいただけたかと思います^^

スマホで写真を撮る人も多いと思いますが、スマホの画像編集アプリを利用してみましょう!

面倒くさがらず、ひと手間加えれば、
写真は「武器」になりますよ!

ぜひやってみてくださいね

ABOUTこの記事をかいた人

パソコン教室に8年勤務後に独立、2012年6月から自宅にて【ぴんぽいんとパソコン教室】をスタート。おうちサイズで起業をする女性を、パソコン&スマホという分野からサポートできるよう、日々アンテナを張って新しい情報を仕入れ勉強中。ちょっと変わった変なものが好きなB型。趣味はカエル雑貨収集とフィギュアスケート観戦(ちょっと滑れます)。