名刺でバーチャル背景!オンライン時代の新しい挨拶の形

 

ステイホーム中に一気に普及したオンラインでの交流。

Zoomをはじめ、さまざまなオンラインツールが使われるようになりましたね。

 

Zoomを使ったさまざまなビジネス展開も急速に数が増えて、最近では「バーチャル背景」オリジナリティを出そうという動きも高まって来たようです。

 

 

バーチャル背景でオリジナリティを

「バーチャル背景」というのは、以前ブログでも書きましたが、好きな画像を背景に当てはめることができる機能です。

例えば私の場合、散らかった部屋を見せたくないな~、という事情もあって、バーチャル背景を使っています。笑

これまで、ゴージャスな書斎の写真や、オシャレなインテリアの写真を、バーチャル背景として使っていました。

でも、ボロ隠しだとはいえ、やっぱりオリジナリティを出したいところ。

 

名刺とバーチャル背景が合体

ここ数カ月の間に「バーチャル背景名刺(バーチャル名刺背景)なるものが一気に広まったようです。

Googleで検索してみたところ、無料で作れるサイトがいくつか出てきました。

(※下記はいずれもサンプル画像をダウンロードをしたものです)

 

zooome バーチャル背景名刺無料作成ツール

 

バーチャル名刺背景ジェネレーター

 

地域応援オンライン名刺付 バーチャル背景メイカー

 

バーチャル背景名刺に必要な情報

これらを見て見ると

【バーチャル背景名刺必須項目】

  • 名前
  • 会社名(屋号)
  • QRコード(ホームページ・SNS)

 

といった情報が入っているのが定番スタイルのようですね。

 

 

バーチャル背景名刺は自作できる

これに倣って、私も、バーチャル背景名刺を作ってみました。^^

 

 

背景は、板壁っぽい画像を素材サイトからダウンロードしてきました。

ロゴマークと、名前、ホームページのQRコードを貼り付けて完成です!

 

背景サイズは、1920 px × 1080 px で作るのが良いみたいです。

 

簡単なプロフィールも載せておくと、印象に残りやすそうですね^^

 

Zoomでやりとりが増えた方は、オリジナルのバーチャル背景名刺、作ってみてはいかがでしょうか?

AUTHOR

森北博子
森北博子ぴんぽいんとパソコン教室 主宰
パソコン教室に8年勤務後に独立、2012年6月から自宅にて【ぴんぽいんとパソコン教室】をスタート。ちょっと変わった変なものが好きなB型。趣味はカエル雑貨収集とフィギュアスケート観戦(ちょっと滑れます)。