ホームページ管理を作業代行!月極事例紹介



月極作業代行サービスについてのお問い合わせが増えています。

先日こちらの投稿でサクッと
「こんな感じでやってます」
としか触れなかったのでビックリ!!!

それだけ、一人ですべてやることの大変さを実感している女性起業家さんたちが多いということなんだと思います。
・・・私も、利用したいのですけど。笑

「興味はあるけど、どんなことを頼めるの?」

という疑問にお応えして、実際どんな作業を行っているか具体的な事例をご紹介します。

 

一番多い依頼は「ホームページ管理」

現在、月極作業代行サービスを利用いただいている方の中で、一番多いご依頼は「ホームページ管理」です。

  • 情報の定期的な更新
  • アメブロの過去記事をワードプレスに転記
  • 訪問者が見やすい動線&レイアウトに修正

といったことなどを行っています。

 

情報の定期的な更新

アメブロとホームページを併用している方に多いのは、出店や主催するイベントの情報、キャンペーン・販売商品の告知、レッスンの募集状況など、アメブロに掲載した内容をホームページにも載せて欲しい、といったご依頼があります。

アメブロはマメに更新するのにホームページはつい放置しっぱなしという場合、アメブロとホームページの情報が違うといったことから起きるトラブルを防ぐことができます。

また、ホームページを検索されやすくするためには、情報の更新頻度が高いほどその可能性は高くなります。

ホームページ内でブログを書いていない場合は特に放置しがちの傾向があるので、更新作業を代行してほしい、というご希望が多いのです。

 

アメブロの過去記事をワードプレスに転記

記事の転記は、アメブロを卒業してワードプレス一本で集客をしていくお客さまが、ご依頼いただくことが多いです。

お役立ち記事やアクセスの多い人気の記事は、ホームページに転載しておけば、アメブロを辞めても検索される可能性があり、「財産」として今後のアクセス数UPに繋げることができます。

しかし、膨大なアメブロ記事を地道にコピー&ペーストするのは面倒なので、「時間があるときにやろう」「少しずつやっていこう」とズルズル後回しにしてしまう方が多いんですね。

そこで月極契約で転載作業をご依頼いただく、というケースが増えています。

 

訪問者が見やすい動線&レイアウトに修正

Twitter、Instagram、Facebookページ、LINE@・・・と、さまざまなSNSをやっている方も多いですが、これまで「ホームページは絶対あったほうがいい!」と何度もブログに書いてきました。

SNSでは情報がリアルタイムで細切れに発信されているので、ずっと前に発信された情報はタイムラインを遡って探さなければいけない、というデメリットがあります。

その点ホームページにはあらゆる情報が書かれていて、訪問者の「情報が欲しい」という欲求に応えることができます。

しかし、各SNSで興味を持ってくれた方をホームページに誘導できたとしても、「知りたいことが分かり疑問点が解決できる」という状態を常に保っておかないといけません。

また、各ページ間の動線もスムーズでなければ情報が見つけづらくなります。

そこでホームページ全体の見直しと内容修正を作業代行し、それと併せて、上記でも触れた「情報の定期的な更新」をご依頼いただく方も多いのです。

 

ワードプレス利用者に人気のホームページ管理代行

当サービスでは、ホームページなら何でも管理できるか?というと、そうではなく、ジンドゥ(Jimdo)と、ワードプレスに限定させていただいています。

特にワードプレスでホームページをお持ちの方のご利用が多くなっています。

難しいと思われがちのワードプレスですが、ひとたび完成してしまえば、(3~4年前の)アメブロを更新するのと同じような感覚で更新していけます。

でも、外観の手直しや便利な機能(プラグイン)の追加などでは、「壊してしまいそうで怖い」という苦手意識がある方も多いので、その点を作業代行でカバーしていくというケースが多いです。

 

その他の作業事例については、また別の記事でご紹介していきますね。