メニューバーの項目は何個がいい?

ホームページを作ったり、ブログをカスタマイズするとき、メニューバーに設置する項目をいくつにするか?と考えると思います。

皆さんは、いくつにしていますか?

 

実は、ウェブ制作では、7個前後が良いとされています。
これは「マジックナンバー7(±2)」からきているそうです。

マジックナンバー7とは、心理学者のジョージ・ミラーが提唱した説で、7(±2)、つまり、「7-2」から「7+2」までの数が、人間が短期的に記憶できる限界の数なのだそうです。

でも9という数字は、メニュー項目にしては、ちょっと多すぎる気がします。
というわけで、メニューの項目は5~7が良いとされています。

参考までに、下記のサイトをご覧ください。
「魔法の数字7の話」理想的なメニュー数とは?

よくレッスンやホームページ作成代行の際に、たくさんのメニュー項目を設置したいと希望される方がいらっしゃるのですが、このような理由から、5~7つまでに絞っていただくようにしています。

でも中には、とても強いご希望により、それ以上の項目を設置される方もいらっしゃるのですが、そういう場合以外は多くても7つまでをお勧めしています。

上記にご紹介したサイトを読んでいただければおわかりのように、何のためにわざわざ目立つ場所にメニューを置くのか?ということを考えなければいけません。

優先すべきはお客様の使い勝手であって、自分が見せたいメニューの数ではありません。

項目の多さにお客様が戸惑ってしまうようでは、本末転倒です。

もしあなたのブログやホームページに、たくさんのメニュー項目が設置されているとしたら、今一度、整理してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

パソコン教室に8年勤務後に独立、2012年6月から自宅にて【ぴんぽいんとパソコン教室】をスタート。おうちサイズで起業をする女性を、パソコン&スマホという分野からサポートできるよう、日々アンテナを張って新しい情報を仕入れ勉強中。ちょっと変わった変なものが好きなB型。趣味はカエル雑貨収集とフィギュアスケート観戦(ちょっと滑れます)。